さわやか信用金庫

スポンサード リンク
スポンサード リンク

さわやか信用金庫とは

さわやか信用金庫とは

 

さわやか信用金庫は東京都港区に本店営業部をおき東京都目黒区に本部がある信用金庫です。2002年(平成14年)10月15日に東都中央信用金庫(平成13年同栄信用金庫・港信用金庫が合併して発足) と東京産業信用金庫が合併して発足した信用金庫です。

さわやか信用金庫の沿革

1926年11月 有限責任同栄信用組合として設立。

1943年4月 市街地信用組合法による同栄信用組合に改組。

1949年6月 深川信用組合を吸収合併。

1951年10月 旭商工信用組合を吸収合併。

1952年7月 同栄信用金庫に改組。

2001年10月9日 同栄信金を存続金庫として、港信用金庫(本店:東京都港区)と合併するとともに、東都中央信用金庫に名称変更。

2002年10月15日 東都中央信金を存続金庫として、東京産業信用金庫(本店:東京都目黒区)と合併するとともに、さわやか信用金庫に名称変更。

さわやか信用金庫のトラベラーズチェックは手数料無料の理由

さわやか信用金庫のトラベラーズチェックは手数料が無料ですがこれはなぜでしょう?ふつうT/Cトラベラーズチェックの手数料が1%ですが日本でただひとつさわやか信用金庫ではドルなら換金手数料が無料です。であればT/Cトラベラーズチェックの手数料が1%で行うところが多いです。ですがしかし日本で唯一さわやか信用金庫ではドルなら換金手数料が無料になのです。日本にある銀行では唯一のサービスでなぜ小さい信用金庫でこのようなサービスが出来るのか不思議に思う人は多いです。またなぜこのようなサービスをやっているのでしょう?シティバンク口座かファイナンシャルワンカードを持ってれば無料になります。会社が客に対してサービスする理由は儲かっているならばお客様に利益を還元するからです。

スポンサード リンク